インターネット博物館

日本におけるWWWサーバ黎明期

ac.jp初のホームページ公開は千葉大学!
千葉大に日本で3番目のWWWサーバがあった!

2003-12-12 檜垣泰彦
 1993年頃、日本でもWWWサーバが稼動し始めました。 有名なNTTのサーバと並んで早くから立ち上がったWWWサーバに 「千葉大の池田研サーバ(hike)」があります。 国内の大学では最初の、日本国内で3番目のWWWサーバです。 DEC station 5200のultrixで運用していました。 また、日本で始めてのOPACであるculisでおなじみの千葉大学附属図書館の ホームページも続いて立ち上がりました。 これはNECのEWS4800シリーズでした。 この辺りの詳しい事情は下記文献に示されています。 ここに1993年から1994年にかけてこれらのWWWサーバに掲載されていたコンテンツの 一部を展示します。 1996年頃の各ページの全体の様子は INTERNET ARCHIVEに保存されており、 Wayback Machineに下記の「当時のURL」を入力することで閲覧できます。 各展示にはその検索結果へのリンクもあわせて示してあります。

文献

キーワード: 日本最初のホームページ、千葉大学 工学部 池田研究室のWWWサーバ、 池田宏明 教授

展示

関連展示(リンク)


#8444, last modified: Friday, 21-Feb-2014 10:10:26 JST, higaki@tu.chiba-u.ac.jp